【助産師監修】母乳育児中にダイエットはしないで!授乳中の食事について~助産師が教える母乳を増やす10の方法 vol.5~

助産師
momo

今回は授乳中の食事の話です。
出産後は体型がとても気になってしまい、急いでダイエットを始めたくなる気持ち・・よく分かります。
しかし、母乳を増やすためにはバランスよく三食しっかり食事をとることがとても大切です!

出産後、体重と体型が気になってもダイエットは我慢!


妊娠して体重が増え、出産してもすぐには体重は戻らないので『ダイエットしよう!』と思う方もいるかもしれませんが母乳を出すためにはダイエットは我慢です。

母乳を増やす10の方法vol.3で、母乳はママの血液からできているというお話をしましたが、血液のもとになる食事は母乳を増やすために、とても大切になります。

ママがしっかり栄養を摂らないと、母乳もつくられにくくなってしまいます。

妊娠前の体型を取り戻したい気持ちはよく分かりますが、母乳育児をしたい場合は授乳中のダイエットは我慢しましょう。

授乳中はふたり分食べる必要があるの?

母乳はママの血液からできているのだから、摂取しなければいけない栄養やカロリーもふたり分必要ですか?
こんな相談をされることがあります。

戦時中などは食べ物が貴重で栄養をとるのが難しかったため、授乳中のママが栄養をとれるようにするために、赤ちゃんとふたり分食べなさい、と言われていました。

しかし、現在は栄養の良い食事ばかりのため、ふたり分食べる必要はありません。
逆に、栄養の摂りすぎはおっぱいトラブルにつながってしまうおそれもあるので気をつけましょう。

授乳中に必要なカロリーは?

授乳中の食事は普段のカロリーの+350kcalです。

女性の普段の日常生活で1日に必要な摂取カロリーは約2000kcalなので授乳期は約2350kcalを1日に摂取することになります。

ご飯のお茶碗普通盛りで約150kcal、ちょっとしたおやつで約200kcalあります。

子育てしているとママの食事やおやつは後回しになってしまいがちですが、お腹が空いたらちょこちょこ食べて、+350kcal食べられるように頑張りましょう!

授乳中におすすめのメニューは?

繰り返しになりますが、母乳は血液からつくられているため、ママの血液のもとになる食事はとても大切です。

母乳を増やすためには、栄養バランスの良い、和食を中心とした食事をとりましょう。

特に根菜類たっぷりの煮物や豚汁は身体を温める効果もあるのでオススメです

育児中は赤ちゃんのお世話でママのごはんの時間がとれないかもしれませんが、1日3食は頑張って食事の時間をとれるようにしましょう。

ごはんを作るのも大変だと思いますが、大きい鍋に煮物や豚汁をつくっておいたり、お惣菜やお弁当を買ってきたり楽もしてくださいね

授乳中に気を付ける食べ物は?

授乳中は基本的に食事に制限はありません。

ママが何を食べても、母乳の成分は変わらないと言われています。乳腺炎などのおっぱいトラブルも食べ物が原因ではなりません。

ただ、糖分の多いもの(スイーツ系)は身体を冷やしてしまうので母乳を増やしたい場合は気をつけましょう。

まとめ

今回は産後・授乳中の食事について書きました。

妊娠前の体型、体重に戻したいと思うかもしれませんが授乳中のダイエットは我慢です


また、子育て中は慣れない赤ちゃんのお世話と寝不足で食事のことを後回しにしてしまいがちですが、母乳を増やすためにはバランス良く3食頑張って食べましょう。

子育ては体力勝負!栄養をしっかりとって、母乳を増やすと同時にママもバテない身体をつくっていきましょう。

キャッチアップ

『ママけん』とはコミュニティ「ママの社会科見学」の略で、『育児のために自分の生活や人生を諦めることなくママ自身が輝こう!』というスローガンをもとに発足しました。

このママけんMediaは『ママけん』の活動の1つです。

育児をしながら学ぶことって、もちろん初めは少し大変で難しいこともありますが意外と有意義で楽しいものです。

自分と子供のためになると思えば、集中力ややる気も湧いて充実度2倍!

コロナの影響もあり、ご近所でのママコミュニティが難しい現状ですが、社会のIT化によりオンラインでのコミュニティ形成が手軽にできるようになりました。

現在、代表である白吉は男性の育児参加促進や、家庭内での家事分担の公平化などを通して家庭円満な家族を増やすことで、生活の質と教育の質が上がり社会がより良くなることを目標に活動を行っています。

コミュニティ参加に関わらず、何かお困りなことがあればメッセージなどでも受け付けていますので、お気軽のご連絡ください。

関連記事

pickup

おすすめ記事 助産師記事
  1. 【助産師監修:授乳法まとめ】助産師がおすすめする母乳を増やす授乳法10を一挙公開

  2. 子育てアプリ『鬼から電話』とは?批判する専門家の意見と、それに対する私の疑問

  3. 赤ちゃんの『ねんねトレーニング(ネントレ)』とは?やり方や注意点、悪影響の有無の完全まとめ|おすすめ育児

  1. 【助産師監修:授乳法まとめ】助産師がおすすめする母乳を増やす授乳法10を一挙公開

  2. 【助産師監修】妊婦の体重管理/産後うつ・産後クライシス/予防接種の是非に助産師3名と看護師が答える座談会

  3. 【助産師の母乳相談室】母乳育児や母乳の増やし方の疑問に助産師3名と看護師が答える座談会

  4. 【助産師監修】『母乳のつくられ方』について学びましょう!

  5. 【助産師監修】ストレスをためないこと~助産師が教える母乳を増やす10の方法 vol.10~

<TCD WordPressテーマ>

<ドメイン取得なら>

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com